スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット世論が、仏教界のネット世代を動かした

  • 2008/04/17(木) 21:55:18

ネット世論が、仏教界のネット世代を動かした。
・・・無法者北京を  門    前    払    い

チベット支持のネット世論が、2ちゃんねるなどを通じて、仏教界のネット世代を動かした。このまま宗教界上層部と北京利権、解放同盟政策協定などの闇勢力の暴露に動いてほしいところ。早々と北京批判を展開した修験道若手ら、新勢力の成果も無視できない。

671 名前:長野発善光寺情報[] 投稿日:2008/04/18(金) 14:36:04 ID:ygtwN49VO

どうやら今回の聖火拒否騒動は善光寺の中で若手僧侶を中心とした拒否派と
善光寺幹部僧侶を中心とする日和見派とでかなり揉めたらしい
しかし最後は拒否派がこのまま受け入れるなら当日山門にて座り込みも辞さずとの強硬論まで飛び出し 拒否派の意見を承諾する形で今回の結論に至った模様

日本の宗教界が利権で身動き取れないのは、事実だろうし、北京と連携した創価学会が政権にあって各方面に睨みを利かせている事実に変化はない。

北京と日本宗教界をつなぐ利権とは?

マスコミが封印しなければ、大スキャンダルになることは確実だが、宗教界のネット世代がどこまでがんばれるか・・・?

これが実態なのかもしれない。

117 :名無しさん@八周年 :2008/04/18(金) 16:42:59 ID:TmQ1NgAa0
善光寺は辞退しましたが、チベットへの弾圧が理由ではありません、
チベット弾圧を支援しようとした善光寺に対する抗議に、善光寺が耐えられなくなったからです。
依然として、善光寺はチベット弾圧への支援者であることに変わりがありません。

善光寺 聖火リレー出発地返上
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=464611&media_id=2

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。