スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50億人のSOHOとMOMOの誕生

  • 2011/01/07(金) 13:11:06

携帯電話ユーザー、全世界で50億人に、使わないのはわずか3割―英紙
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1265116&media_id=31

07年にソウルで、SOHO講演したとき、
携帯人口は世界の半分、33億人になったと話して、soho社会を日中韓インドの東アジア30億人で開発しようと煽ったことが懐かしい。


わずか3年で、50億人か!
フラット経済50億人市場のネット革命で、労働、アプリらソフト、金融、文化にとんでもない現象がおこるぞ。

当時、話題だった仮想のセカンドライフで、時給7円の広報マンを、インド人やロシア人のアバターがやっていたけど、いずれ、それが標準になる。

すでに端末アプリは、スマートフォン全体で、30万種類を超えているが、開発者の大半がSOHO、個人だ。

日本でも政権は、ベーシックインカム導入時代に早急に対応しないと、古い通貨、需給市場、中央銀行制度自体が持たないだろう。


katt208a_s.jpg


SOHO STYLE〈2000〉



自宅生産消費の超資本(個人)主義時代の誕生
=21世紀のマニファクチャ・ギルドの復興だね。

シューマッハ、マクルーハン、トフラーの予言は正しかった。
僕のSOHO理論も正しい(笑)


次は、MOMOだ!

テレワークは国策でもある

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。