スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後の紅茶と陰謀論(44)ロスチャイルド内紛

  • 2011/12/11(日) 14:34:08

真珠湾攻撃70年 ハワイで式典
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1839848&media_id=2

近代史が政治なしで語られることはない。
911テロ戦争でさえ、いまだ洗脳が解かれていないように、人は信じたい物語を現実として信じるだけだ。

(ヒールとしての米国、中国共産党を望む大多数の人類を抑圧してきた蓋が、今まさに飛び散ろうとしている。ウオール街のデモ、中国の20万か所の暴動は、リセットへの烽火だ)



むしろ、激動しているのは、いまだ。
ユーロ、ドル、中国バブル・・・

どれかが明日崩壊してもおかしくない情勢だ。


先進国の中央銀行体制が崩壊すれば、米軍の海外展開は停止する。
つまり、横田、横須賀の米軍基地から食料のさし入れ要望がきてもおかしくはない現実が登場するわけだ。


ドルが崩壊すれば、テレビ、新聞のマスコミ活動は資金難から大幅な制限を受け、ネットジャーナルが主流になり、米軍が運転資金不足から完全停止すれば、沖縄基地問題なんかすべて吹っ飛ぶだろう。


米軍もしがない公務員集団だ。
太平洋艦隊を動かすガソリンやヘリを飛ばす燃料を提供する組織も、支払いがないなら機能を停止するし、そもそも本国でデフォルトと911責任追及の革命が起これば、兵隊の給与を誰が支払うのかすら不明になるだろう。


世界は、20世紀初頭の民族自決の激動の時代に戻り、ポスト米軍をめぐる巨大なうねりは、長年、ヒロシマ虐殺のトラウマと戦後の「偽装平和の洗脳」で魂を抜かれていたような日本ですら、70年ぶりの軍事独立へと向かわざる得ないことになるだろう。

そうしないと、ポスト北京で戦前に戻りかねない軍閥連合の新中国軍に、日本はまるごと飲み込まれかねないからだ。


デフォルトで停止した米軍の戦艦を再起動させるのが、日本軍なのか、中国軍なのか・・・。
政治は速度を競い、議会はしばしば、騒乱で停止するだろう。


橋下流の単純明快な行動的政治家のみが生き残り、旧体制派と目された政治勢力は、左右を問わず、「売国奴」として魔女裁判シフトした熱を帯びた愛国な国民世論により逮捕、パージされるだろう。


そういう強い日本史が復興する時流に、良くも悪くも、幕末や「坂の上の雲」を思い起こさせる軍事独立勢力が登場してくるわけだ。

抑えられてきた国民の愛国心、民族主義が興奮しないわけがないだろう。
それは、イデオロギーではなく、小林よしのりや西部らのいうように、情念のようなエネルギーだろう。




rothschild-rockefellers.jpg


●すでに動き出したように、米政府内部から911テロの真相が公表され、旧米軍、CIAの良心派が逮捕者リストを公表し、911追及派が実権を掌握すれば、ロシア、中国ら上海機構軍が彼らをいち早く容認するだろうし、欧州の反911路線のジェイコブロスチャイルドら、ユダヤ穏健派の勝利が確定する。

もともと、リーマンショックを仕掛けられた4世ロックフェラーは、英国本家のロスとフランス分家のロスの内紛の巻き添えを食う形になったわけだが、それでも世界史は大きく激変する。


日本は、この混乱に乗じて、対米独立をはたし、場合によっては、幕末以来のロスとの腐れ縁を洗い流すべきではないだろうか。

株式会社日銀の40%の株主は、ロスチャイルド関係者だといわれている。もとより、彼らのアジア支店なんだから、仕方ない。ただ、それを自覚したうえで、彼らとの関係、国家をリセットするべきなのだ。


ーーーーーーーーーーー
http://www.news-us.jp/article/233918936.html

ダヴィッド・レネ・ロスチャイルド:ユーロの支配者
ベンジャミン・ロスチャイルド:スイスフランの支配者
ジェイコブ・ロスチャイルド:ポンドの支配者



ざっくり言うと上記のような3つのグループに分かれて、世界を実質支配している。
FRBはじめ世界中の中央銀行オーナーとして君臨。それがロスチャイルド家の全貌です。


http://www.news-us.jp/article/233818808.html
こちらの記事でも書いたように、本記事では
「FRBを計画倒産させてFEMAを発動するのではないか」
「アメリカ発世界恐慌で大混乱に陥れ、新世界秩序(NWO)を完成させるのではないか」
「ロックフェラーは切り捨てられただけではないのか」
という懸念を払拭するための反論をしていきます。


巷では、よく「ロスチャイルド VS ロックフェラー」などと呼ばれ
実際はロックフェラーはロスチャイルドの子分同然であるため
「最初から茶番なんだ」「NWOは防げない」と悲観論に傾く人が多く見られます。

実際は「ロスチャイルド VS ロックフェラー」では全くありません。
「欧州 VS 米国」でもないし「ユーロ VS ドル」でもありません。

こういった対立構造を煽るのは、ミスリードの最たるものであり、
工作員が捏造したものとみても差し支えないでしょう。

上のどれもが正確性に欠けた構造です。間違っています。

実際の対立構造としては

「石油利権派 VS 原発利権派 VS 反NWO派」

といった分け方が最も実際の状況に近いと思われます。

ーーーーーーーーーーーー

上記のサイトで公表されている、勢力図は、とてもわかりやすい。




ーーーー月光編集の話題書・クラブハウス刊行ーーーー

●「このままでは暮らしていけない」全ての人に。 
働きながら、短期間・不足分のみのプチ活用推奨!

書籍「プチ生活保護のススメ改訂版」
http://www.amazon.co.jp/dp/490649644X

震災、原発恐慌で申請者が殺到。受給者200万人! 
しかし、受給はカンタンではありません。
競争率4倍、条件をクリアする対策とノウハウが必要です。

基準は住宅補助を含めて3人世帯@27万円、1人@13万円前後。

差額がほしいが、どうしていいかわからない人へ!
自分でできる申請書つきマニュアル改訂版 


●「9.11テロ疑惑国会追及」
藤田議員、きくちゆみ、童子丸他 共著
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431

米軍基地グアム移転派の前鳩山総理、小沢代表、寺島日本総研会長(外交顧問)が推薦人!ワシントンポスト他マスコミの異常な本書弾圧。ついに政権が崩壊するも、ウイッキリークスら世界的に米軍の内部暴露報道が解禁! 911陰謀論は、もはや都市伝説ではない!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。