スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後の紅茶と陰謀論(57)都市伝説の女

  • 2012/02/29(水) 02:54:07

日本初のスマホ向けTV局『『NOTTV』、4月1日にいよいよ開局
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1927295&media_id=54

スマホ番組が登場するからといって、画期的なスタイルの番組が登場するわけではないだろう。

基本は、製作コストのかからないエンタメ情報と芸人、ドラマなんだろうが、地上波すらみなくなったユーザーが、はたしてスマホ番組をみるのだろうか?


imagesCAQVY1BP.jpg


4月新番組の広報が始まるので、もういってもいいと思うが、あの「トリック」「時空警察」のテレビ朝日系金曜23枠で、「都市伝説の女」という長澤ますみ主演の刑事ものがはじまる。

番組製作側から協力依頼がきたので、うちの「平成の都市伝説」を提供した。さすがに90年代初頭の噂ブームを演出した「東京の噂」は古すぎるので、2003年ごろに、当時の2ちゃんねるを意識して、自分で編集し刊行したやつ。

アマゾンレビューでは評判の悪いw、書籍史上最大のフォークロア・1600話蒐集の「平成の都市伝説」を書棚からとりだして、美人過ぎる都市伝説マニアの長澤刑事が、マスメディアの象徴テレビでその対極で増殖するウワサ、都市伝説をテーマに、どういうシュールなお笑いを提供するか、今から楽しみだ。






ちなみに、先日の悪魔嗜好のぱみゅぱみゅの「an」の自慢話をかるーく無視した中学生の長女も、さすがに今度の都市伝説テレビは「その話、友達に自慢していい~」と、食い付きがよい。w(ただし、その友達の親は、音楽の教科書にも載ってるスマップの有名な楽曲をつくってる芸大首席卒の音楽家だったりするので、恥ずかしいからやめてほしいが・・・泣)


ところで、
スマホの特性はモバイルだ。

ゆえに、スマホ番組市場の特性は、MOMOなのだ。

僕は「スモールオフィス・ホームオフィス」のワークスタイルで、かって15年前にSOHOを提唱したが、いまは、さらに進化して「マイクロオフィス・モバイルオフィス」状態になっていると思う。

つまり、MOMOだ。


ユーチューブやソーシャルアプリ動画全盛の時代に、世界中からMOMO動画が投稿されている。うちの娘たちも大好きなニコニコ動画の登録者は2000万人を突破している。(投稿するMOMOな在宅モバイルクリエイターは、日本語圏だけでも300万人を超えている。これは、近代史上、画期的な表現革命であり、凄い現象なのだz)


そういう意味でも、こういう時代のテレビ番組には、ブロードバンドという発想がそもそも、もう通用しないのではないだろうか。

(ああ、今日は、ぜんぜん陰謀論とは関係ないなぁ)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。