スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隔離するか、されるか。それが問題だ。

  • 2008/06/11(水) 03:53:47

秋葉原通り魔、ネットで激怒
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=513586&media_id=2

無差別テロの場所を批判する声も少なくない。
なぜ渋谷、霞ヶ関ではなくアキバだったのか?

携帯ネットとラインの職場にのみ存在する彼には、アキバはまだ「幸せそうな人の街」であったが、渋谷、霞ヶ関は、単なる都市記号でリアリティすらなかったのだろう。

お互いに眼中にない。
それほどに、彼は疎外されていた。




「誰でもよかった」という言葉は「もう絶望した」という流行語と同じだ。ネットには批判、侮蔑と同様に賞賛が渦巻いている。

彼のような人は、ごく普通にいる。
ゆえに、みんないまショックなんでしょう。


今までの事件のなかでも、かなり身近な事件で、すべての職場、学校、ネットコミュニティに彼はいるし、特殊ではない。少年時代の優等生ぶり、快活さからいえば、「転落しやすい日本社会の闇」が浮かび上がる。

トヨタの不安なリストラ状況が、「展望のない日常を終焉させよう」と最後のトリガーを引いたことは本人の携帯ブログ、同僚の証言からも確実だろう。ゆえに事件を解説するマスコミの口は重い。


この後、有識者による背景解説が、慎重に開始されるだろうが、労働格差問題、ナイフ規制、おたく狩り、携帯ネット監視強化・・・・。
いずれの論説も、彼を偶像視しはじめているネット世論の一部から執拗に嘲笑されることは目に見えている。


隔離するか、されるか・・・?

つい、自分や家族を投影してしまうくらい「現在」の象徴的事件だ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。