スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる気があれば明日にでも、政府リセットは可能

  • 2008/06/14(土) 17:54:37

「無駄取締官」創設など提言
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=517362&media_id=4

ぎゃははは、ついにここまできたかw
そんなお前らが無駄、無駄、無駄~・・・!

かって歴代大臣3代と政策会談し、元首相の最大派閥領袖とダメ政策議論をしてきた俺が無駄のだめおしを・・・w



1、ギロチン粛清方式

早期に、政府組織人員・予算を半減にできるように、成果の上がらない会計監査院、各省庁官房人事の統括メンバーを毎日3人ずつリストラさせます。ろくでなしのグルなので、誰を首にしても同じなので、無問題。もはや、ロベスピエールかスターリン方式のギロチン恐怖政治しかありません。w


2、明日リセットして、みんな解雇=再雇用方式

議会もしくは、内閣総理大臣権限で、週明けの月曜日に一斉に政府幹部役職全員に解雇通知をだします。再契約は時価(人件費7割減)で同日に順次再開。保留抵抗する奴は、ポスト自体の消滅か民間希望者と入れ替え。それを局長課長級クラスから初めて、現場が混乱しないように末端まで順次施行していけば、30日で国民生活に支障なく、政府リセットのための人材入れ替えが可能です。
馬鹿一掃で20兆円ほど削減(笑)


3、政府職員すべてを在宅勤務に

スマートジャパン!いっと政策・電子政府の目標は、テレプレゼンス!
ライフ&ワークバランスだと20年前から政策し、安部政権では閣議決定までしています。
約束したことを実行できない政府は悪い詐欺政府です。
政府系列職員、ファミリー企業労組の事務サービス系300万人を在宅勤務にして、交通費、施設維持費、無駄なリアル会合費用(無駄な仕事をしているふり)を削減。霞ヶ関を丸ごと3Dメタバーズの「仮想世界」に移転させ、10兆円ほど浮かせます(笑)


あの野獣のような北京政府ですら、仮想世界に政府系1億人収容のスマートビジネス市場を建設中。人類の半数の33億人が携帯を所持する時代に、あんな無駄なリアル政府なんか邪魔でしかないでしょう。


中曽根改革以来20年。小泉からですら7年。w
アキバで無差別テロ、西成で暴動が起こる事態まで放置・・・
もう議論なんて、誰も望みません・・(改革という無駄な時間が長すぎ)


リセットをやれるのに、あえてしない理由は?


「私のやり方があなたの意に沿わなければ、職を変えてくださって結構です」
と職員に伝えたという、橋下大阪府知事の政治速度がフツウです。

「政治は速度である。核ミサイルボタンの時代、議会に意味はない」
(ポ-ルビリリオ)

無駄のないスマートジャパン革命が待たれますね。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。