スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後の紅茶と陰謀論(77)「忖度」する人たち

  • 2012/06/25(月) 01:36:08

最近、本屋で読んだ内田と中沢新一の対談本で、

諏訪のモリヤ論など、中沢が好きそうな古代ユダヤ民族日本流入説を、あっさり
トンデモと切って見せていた相変わらずの内田センセイ。

いつかユダヤ文化論の最近の権威でもある内田を、ぎゃふんといわせてやると思ってる秦氏らユダヤ末裔は、少なくないのだがw

この記事には、同意。
これも「辺境」民族のなせるところか・・・

小沢一郎と鳩山由紀夫の西太平洋戦略をめぐって
彼らを罰したのは「アメリカ政府の意思を忖度した日本人」(内田樹の研究室)
http://blog.tatsuru.com/2012/05/09_1813.php

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。