スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後の陰謀論(97)中華民族琉球特別自治区委員会

  • 2012/10/20(土) 17:55:02

午後の陰謀論(97)中華民族琉球特別自治区委員会

(7月採録)オスプレイ、安全確認に疑問
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2081042&media_id=4


保守派担当の米ポチ谷垣とともに三極委員会のリベラル派担当wのメーソン前原が、米大使に
「まずいっすよ。これ以上ごり押ししたら、反米独立運動に火が付きますよ」
と異例の忠告をしたのは、事実だ。
(まあ、本音は早期に対米独立運動を起こしたいのかもしれないが)



だいたい911以降、ダメリカ中枢は、属領の現場を嘗めすぎなのだ。

確かに、ヘリの機能修正ごときで商売の邪魔をされるのは、メンドクセー
なのだろうが、日本は、情報も少なく文盲だらけの中東、アフガンの砂漠の民とは、リテラシーが違うことを忘れている。


たしかに、たかだかヘリの装備問題だが、そんなことで、県知事がいうように「すべての基地を排除してもいいんだぞ!」
という反米感情に火がつくことに気づいていない・・・・ほんとうに日本人は、嘗められたものだ・・w



●あそこまで、嘗めた米軍を日本から排除できないのは、中国軍の脅威という軍事力学の背景があるからだといわれてきた。

たしかに、北京ではすでに中華民族琉球特別自治区委員会を発足させ、尖閣問題とセットで、揺さぶりをかけているし、政治工作も進んでいるのは事実だ。


中国は沖縄が死ぬ程欲しい!
http://www.youtube.com/watch?v=zhmS7c3nFSc
中国が中華民族琉球特別自治区委員会を発足
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16597905
http://www.youtube.com/watch?v=kWaVlzSmg7k (12分15秒ぐらい)

【拡散希望】中華民族琉球特別自治区設立を許すな!
http://ameblo.jp/skybombom/entry-11129909484.html




しかし、だからといって、装備不良のできそこないのヘリを持ちこまれても困る。自衛隊に購入させようともしてるみたいだが、そんな軍資金があるならば、国産のラインに防衛産業をのせるほうが安全保障的には重要だろう。


沖縄や横田、横須賀米軍基地問題には、北京系の工作員も絡んでくるから(さっきも9条派と思われる変な共産党シンパにアク禁されたばかり)慎重に対応する必要があるが、米中どちらの陣営にも属さない世論形成が急務だろう。


ダメリカが、イラン・イスラエル戦争(旧約聖書でいうハルマゲドン)に固執し、ことあらば、極東でも日中戦争を画策しているのは、かなり以前からの規制路線であるらしい。


民族紛争対立、軍産供給・・。
これは、近代市場を運用してきた、メーソンリーのビジネスでもあり、日本においては、幕末、日露戦争での英仏メーソンリーの介入支援以降、彼らの基本的なスタンスなのだ。


ーーーーーーーーーーー
【ソウル=加藤達也】中国軍の現役少将が中国のラジオで、「日本は沖縄から退くべきだ」と主張していたことが13日分かった。
韓国紙の東亜日報が同日、北京発で報じた。

 報道によると発言したのは中国国防大学戦略研究所長の金一南少将。金氏は12日に放送された中国ラジオ公社とのインタビューで、
「釣魚島(沖縄県・尖閣諸島の中国名)に関しては日本側に必ず、行動で見せてやらなければならないが、
問題の視野をさらに広げて沖縄の(中国への)帰属問題を正式に議論しなければならない」と述べた。

 金氏はさらに「沖縄は本来、琉球という王国だったが1879年に日本が強制的に占領。当時使われていた清国の年号と漢字などを捨て去った」などと指摘。
そのうえで「琉球がどの国に帰属し日本がいかに占領したのか、詳しく見なければならない」と強調。
結論として「日本は琉球から退くのが当然だ」と主張したという。

 中国軍高官の発言の狙いについて東亜日報は、「日本側の周辺領海に対する領有権主張の正当性を弱め、
中国側主張の外交的な位置づけを強めるため」と分析している。

産経新聞 7月13日(金)13時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120713-00000541-san-int

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。