スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保存版!911解明と鳩山政権崩壊まとめ

  • 2011/01/06(木) 04:41:22

2010年06月18日 ミクシイ採録(重要保存版)

米軍派の勝利で、ちょいと危険ですね。
911藤田本刊行~鳩山政権崩壊までの流れをまとめ。
(消すと思うのでコピーしておいてくださいね)


*2月、会社に国税庁による口座差し押さえ。
   直後にミクシイ強制退会処分
 3月、ワシントンポストから始まる一連の「911藤田本」批判 国内外マスコミのキャンペーン
 6月、沖縄米軍移転問題で米軍の要望を受け入れるが、なぜか鳩山政権崩壊

 夏にワンルームマンションに、突然9名の国税庁スタッフが急襲訪問、留守だったが、伝言すらなし!

 
・・・・これって、かなり危険だったてことでしょうか?
それとも、単なる偶然・・・(笑)

今まで様子見でブログ公表も避けていました・・・そりゃ、時の政権が崩壊してるし、家族もいますからね。
(無関係でしょうが、911現場にはいった関係者2000名が発病し、400名がすでに死亡したといわれる症例と同じ、父(元三菱重工)がアスベスト石綿曝露で4月入院、11月に死亡。)

六本木のユダヤさん、関わってるなら、もうかんべんしてくださいよ。
・・・ペンタゴンににらまれるほど、本、売れてませんし(笑)

あと、責任とって、鳩山さん、在庫本を買ってくださいよ、散々煽っておいて、はしごはずすんだから~!


ーーーーーーーーーーーーーーーー
●「9.11テロ疑惑国会追及」当社クラブハウス刊行

前鳩山総理、グアム移転派の脱米軍基地の寺島外交顧問が帯推薦人!
ワシントンポスト、フジサンケイ、TBS、朝日新聞までが印象操作で中傷してますが、陰謀論書籍ではありません。
最寄の図書館、大学、高校図書にリクエストを出してください!
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431
●2010年4月18日(日)
『911事件検証@京都大学』が開催。
主催 京都大学大学院 経済学研究科 教授 西牟田祐二。
http://www5.pf-x.net/~gotama/911/richard%20gage/richard%20gage.html
ーーーーーーーーーーーーーーーー
20090327223313.jpg

20090411075603.jpg

20090411075600.jpg



■今に至る流れ

07~08年 
藤田議員国会で911テロ疑惑を追及、福田、麻生首相の答弁。EU議会に招聘。

09年3月~
・「9.11テロ疑惑国会追及」弊社クラブハウスから刊行。(直後に弊社国税庁査察、取次ぎ契約書関係書類一式押収)
・鳩山幹事長、元防衛庁長官他、与野党幹部、東京ドームホテルにて政財界300名を前に激賞。(マスコミ報道封鎖続く)
・関西テレビ系たかじん委員会「陰謀論」特集番組、「と学会」本で誹謗中傷。
・共同通信社部長らが署名特集記事を配信するもマスコミは沈黙。逆にネット世論は賛否が渦巻き、文化人、著名人らが疑惑追及支持を表明。

09年10月~
・総選挙で民主党勝利、鳩山政権誕生。本書の帯推薦人寺島日本総研会長、孫崎元防衛大学教授ら911疑惑派、米軍基地海外移転推進派が外交顧問に。
・第四回911真相追及東京国際会議でリチャードケイジらの「内部爆破説証拠発見」。
・米軍基地移転運動の沖縄でも911疑惑解明シンポジューム開催。
・日本による200億円のインド洋米軍給油中止。アフガン平和復興予算1.5兆円説出回る。
(10年6月、管総理、5000億円拠出約束、米軍=民主党・軍NPO利権の誕生か?)

10年1月~
・911内部爆破説、週刊朝日報道で藤田議員(民主党国際局長)「日本政府の911独自調査予算必要」。
・事件当時児童だった首都28大学の学生自主製作映画「911の子供たち」公開。
・弊社国税庁から口座差し押さえ処分。

・ワシントンポスト「鳩山政権は911陰謀論者の藤田民主党国際局長がいるトンデモ政権だ」社説で、内外のマスコミが一斉にマイナス印象報道開始。(フジテレビ、TBS、産経新聞、朝日新聞、他で、著者藤田議員への誹謗中傷キャンペーン)
・米軍沖縄基地海外グアム移転路線が、党内外で日米政府守旧派の抵抗で潰される。沖縄基地問題で政権支持率急落。
・北朝鮮軍、韓国軍船撃破沈没「偽装疑惑」事件で、軍事緊張。沖縄米軍抑止力論再評価台頭。

10年6月~
・鳩山政権、突如の日米合意による沖縄基地県外移設断念で支持率急落、政権崩壊。首相、小沢幹事長辞職。日米合意継承の管政権誕生(日米対等同盟派の小沢派はずし)公務員温存、増税表明・・・。
・米国防省系(日本総督)アーミテージ、ジョゼフナイ、長島防衛政務官が某シンポで勝利宣言。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



●なんか、凄いことになってしまったなぁ・・・・w

1月末に国税庁の差し押さえがあり、その直後にここミクシイから謎の退会処分がありました。関係性は不明ですが、3月、ワシントンポスト社説で、弊社刊行の911本著者である藤田議員と鳩山政権が叩かれ世界的に騒ぎになりました。


しかし、フジテレビ、TBS、産経新聞、朝日新聞、他多くのマスコミが印象操作報道をしたわりには、本は売れませんでした。叩かれ方がまだ足りないのか、そもそも国民が無関心なのか? (笑)


しかし、宮崎哲哉やフジの木村太郎(=米ポチ)が本書をかざして「こんな陰謀論書籍」というのはわかるが、リベラルの朝日新聞論説までもが中傷キャンペーンに便乗するとは!

京大シンポでも公開質問書が出されたが、フランスの陰謀論ブームと並列で語るというスルー戦術ぶりで絶望的です。




●おおきな疑問・・・

なぜ日米政府守旧派に敗北した鳩山政権は、政治権力を強化するために本書他の911疑惑解明運動を公認し予算をだし、米圧力下のマスコミ世論形成に対抗できる本格的組織を形成しなかったのか?

戦後初の本格政権交替で混乱、時間不足だったのでしょうが、相手は米帝国軍です。「世界史を書き換える」立場という自覚がなかった。今後日本独立派は各地の自主防衛組織を繋いでいくべきでしょう。

ナチス、ベトナム戦争、毛沢東の文革、湾岸戦争・・・。
「歴史が終焉する」ことはなく、どんな巨大な隠蔽システムも、やがては解析され、世界は常にリセットされ、再洗脳され、混沌のうちに継続していきます。


●米属領から日本独立運動への導火線 鳩山・小沢政権崩壊は、次の「沖縄現地反米闘争」の導入部です。米軍基地が燃え上がることがあるかもしれません。日米政府は「日本独立運動」の導火線に自ら火をつけてしまったわけです。

911テロ体制の解明は、アフガン戦争の本部たる沖縄米軍問題の核心であり、詐欺的なテロ戦争体制脱却は「戦後米国属国からの日本独立」へと繋がることでしょう。

マスコミは報道解禁を!

米軍沖縄基地問題関係者、仕事も将来の展望もないロスジェネ世代、学生諸君、無党派、愛国者の「日本独立」を望む国民3000万人は、いまや多数派です。
左右陣営に関係なく、この本を読んで「911対テロ戦争体制」の盗まれた10年間を学習すべきです!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。